諦めなければ前に進める。要らないものはどんどん捨てて身軽に進もう

The following two tabs change content below.
ふみえ
笑顔の種まき人。スマイル コミュニケーションで幸せな家族を築き広めるのがモットー。 4児の母。

こんにちは、ふみえです^^

毎日、子育てや家事、仕事に追われて心に余裕がなくなっていませんか?

パート主婦まどか
毎日しんどい・・。一日が30時間くらいあったらいいのに。

旦那さんが仕事に多忙でワンオペ育児になると、子供のことや家庭のことがまるまるあなたに来てしまうので、心にも時間にも余裕がなくなってきてしまいますよね。

めちゃ分かります。

私も今でこそ4人の子育てをしていますが、数年前は今以上に心にも時間にも余裕がなく、よくキーキー怒っていましたw

でも、今では数年前の子供3人の頃からさらに一人増えて4児の母親ですが、数年前に比べるとイライラすることは減り、心や時間にも余裕ができるようになりました。

今回は、その経緯と心や時間にも余裕が持てるようになったポイントをご紹介していきます。

ま、今でも怒っちゃうときはそりゃぁ、あるけどね。

それでは、いってみよう~!

本当に望む生き方を選ぶ

自分が本当に望む生き方を選ぶ。

これめちゃ大事。

数年前の私は、

  • 長女6歳
  • 長男4歳
  • 次女1歳

平日5日間、コールセンターでパートのお仕事。

子ら3人の保育園送迎は私。

→怒涛の朝時間を経て3人を園へ。

→その後チャリで30分出勤(←この時点で1日の体力80%ほどすでに消耗)

→仕事タイム~

→帰りにチャリでそのまま買い出し

→家で30分ほど片付け&しばし休憩

→子らのお迎え

→怒涛の夕食づくり&子らとのお風呂&家事・・・

旦那氏の帰宅時間は遅いか、出張でいないかがほとんど。

こんな毎日がバタバタの生活で、体力的にしんどくても子育ては続くし、明日も仕事だし、旦那氏忙しいし、朝は子供たちを急かすのに毎日怒ってるし…

で、良いことといえば、家計がほんの少しだけ潤うこと。

ふみえ

誰か助けてくれよ~!

私、何のために働いてるんだっけ?


本音はこっち。

子育てで24時間子供たちと一緒の生活が、当時の私にはしんどくて、よし!仕事に出よう!と思ったのが仕事を始めたきっかけでした。(もちろん、家計のためでもあったけど)

我が家はめちゃ転勤族だったので、それまでも、行く先々で仕事を見つけてはやっていたのですが、正直幼い子供たちを抱えながら外に働きに出るのはしんどかったんです。

ま、楽しいところもあったけど。

旦那さんが仕事の時間の融通がきいたり、家事育児に協力的だと状況は変わってくると思いますが。

でも、当時の私には他に選択肢が見えていませんでした。

  • 子供たちは可愛い。
  • でも、24時間一緒だとしんどい。
  • だからと言って仕事に出ても自分への負担が大きくなって、これもまたしんどい。


そんな生活を続けているうちに4人目の妊娠が分かり、旦那氏の転勤が決まりました。

そしてまた、大きなお腹を抱えての引っ越し。

もういいよーーーーーーっ!

転勤も結婚後5回目。

この生活って、正直しんんどい。

いつまでこんな生活が続くんだろう。

組織から人事を言い渡されて日本全国を引っ越す。そしてその度に子供たちは転園と転校を繰り返す。

私は仕事探しや病院、学校&園探しなどめちゃくちゃ調べまくることから始まる。

この生活で鍛えられたものもたくさんあると思う。いやめっちゃある。


けど、それ以上に目の前のことだけに一生懸命で、なんだか流されているような生き方。

転勤が悪いんじゃなくて、ちゃんと自分の本音を見つめてその選択をせずに周りに流され一人勝手にしんどい生活を選んでいた自分。


自分の本音、本心で選択していない生き方。

これが

ブッブー✖

だったんですね。

あぶないあぶない、また環境のせいにするところだった。

私の過去のめちゃ悪い思考の癖。

周りの人や環境のせいにして、自分が悪いんじゃないもん!思考ww

・・・

その後引っ越し先で4人目ちゃんを出産後、私は以前同じ職場で一緒だった友人を通して、

ブログを軸とした主婦起業

という働き方、生き方と出会います。

これが当時の私のハートと脳を貫きました!!

なんやこれーーーーーーっ!!!!

こんな生き方があるんかーーーい!!

と。

ワイもやってみたいやんけーーーーーーーーっ!!!!!!

・・・誰だかもう分からなくなってきました。笑

時々キャラが崩壊しますが、ついてきてくださいww

ブログを軸とした主婦起業のどこにそこまで惹かれたのかというと、

  • 在宅で子育てと両立しながらできる
  • 自分の好きやこれまでの経験を生かせる
  • 収入は自分次第

大きくこの3つ。

これまでは、どこかの会社のルールのもと時間も収入も決められていて、私が本当にやりたーい!と思ってやっていた仕事ではありませんでした。

家から近い、働きやすい勤務時間帯、待遇が比較的良さそう、時給がまぁ納得できるかな、などといった内容で選んでいたし、しかも必ずしも応募したところに決まるわけでもない。


どこかを妥協しながらじゃないと雇ってもらえない状況。


専業主婦ももこ
そういう子育てママさんって多いんじゃないかな。
でも、私が出会った「ブログを軸とした主婦起業」は、もっと主体的に働けるし生き方そのものが反映される。


その分、今まで使ってこなかった脳みそをフル回転させる必要があるんですけどねw


つまり、私が望んでいたのは、これまでのような精神的肉体的にきつい仕事や生活スタイルではなく、

  • 在宅で子育てと両立できて、
  • 自分の好きなことやこれまでの経験をフルに活かして収入につなげ、
  • 心や時間や経済的に余裕のある生活を大切な人たちと送ること


これが、私が本当に望んでいた生き方だったんです。

「ブログを軸とした主婦起業」という働き方、生き方に出会うことで、これまでの生活がいかに他人任せで、自分の本心ではない部分で生きていたかということが分かります。


自分が本当に望んでいる生き方じゃないから、しんどくなるしイライラもするしそれが回りまわって自分のこともますます好きになれないという悪循環。


でも、当時は不満を感じながらも一生懸命目の前のことに必死に生きてますから全然気づいていなかった。


だから、


人との出会いって超人生変えるな!


ってそう思います。


そうやって、自分が本当に望んでいる生き方に方向転換しつつある現在は、数年前の自分と比べるとイライラすることが減りました。


以前は夫にも子供たちにもよく怒って、キーキー母さんだったのでw


だから、もし今あなたが何もかもしんどい、いやだな~、もっとゆっくりしたい!

などと思っているなら、

  • 今の生活のどこが嫌なのか?
  • なんで嫌なのか?
  • どうなったら嬉しいのか?
  • そのために今できることは何か?


ぜひ、この4つをじっくり考えてノートに書き出してみてください。

頭の中で考えるだけでは、ぐるんぐるん考えが駆け巡ってまとまらないので、必ずノートに書き出してみてくださいね。


ふみえ
ノートに自分の気持ちや考えを書き出すのは、めちゃくちゃおすすめだよ!

自分で視覚化できるし、スッキリする!

あ、私ってこう思ってたのか~!
本当はこうしたいんだな!

などが見えやすくなります。

兼業主婦まどか
よし、私もやってみよう!

諦めない

上で書いたように、あなたが望む生き方、生活ってこんな感じ!

というのが分かってきたら、ぜひそこへ向かって一歩を踏み出してみてください。

もしかしたら、あなたのしたい生き方に旦那さんが反対してきたり、周りの友人や家族の理解を得られないかもしれません。

そして、きっとあなたはこれまでも旦那さんや家族、友人の意見に耳を傾け、本当に自分がやりたいことを諦めてきた過去もあるかもしれませんね。

それでも、今の生活に不満を感じて、自分はこういう生き方をしていきたいんだ、という自分の本心に気づいてしまったのですから、諦めずに自分の気持ちを信じて突き進んでください。

あなたが諦めてしまったら、やっぱりどこかで妥協しながらの今の生活の延長線上にしか未来もありませんから。

私自身も、「ブログを書いて自分がやりたい道を歩んでいきたい」と旦那氏に伝えた時には、旦那氏は「へ?」と驚いて、確実にお給料がもらえるパートをしてほしいと望んでいました。

でも、強く反対するというわけでもなく黙って見ていてくれて、今も感謝しています。

また、同じように会社に雇われずにネットを使って生きていく道を歩んでいる人が私の身近には一人もいなっかったので、周りにはそういう話はしませんでした。

しかし、最初は、

ふみえ
よ~し!やるぞー!

と鼻息荒くスタートしたものの、ブログ記事を書くのに慣れない、私はどういう内容を発信していきたいんだろう? 私の取柄って何? 特技って? 何かすごい資格を持っているわけでもないし。私は何が好きなの?

などなど。

ふみえ
自分のことが分からなーい!!

このような沼にハマって2,3年ほど自分探しの旅に出かけたまま(あ、リアルな旅じゃなくてねw)右往左往していました。

でも、その間もやっぱり自分が望んでいる生き方は諦められなかったので、試行錯誤しながら取り組んでいました。

自分が行きたい道に向かって、3歩も4歩も後退しているように感じてしまう時があっても大丈夫!

あなたが諦めさえしなければ、必ず前に進めます。

だから自分が望む生き方に対しては決して諦めないで、一歩でも半歩でも前に進んでいってくださいね。

自分を信じて。

あきらめなければ

必ず道はある。

必ず。

-豊田佐吉 (日本の実業家、発明家、TOYOTAグループ創業者 / 1867~1930) –

癒しツアー

人生に失敗した人の多くは、

諦めたときに自分がどれほど

成功に近づいていたか

気づかなかった人たちだ。

-トーマス・エジソン-

癒しツアー

要らないものは手放す

最後に、

  1. 自分が望む生き方が見えてきて
  2. そのゴールに向かって決して諦めない


そうやって前に少しでも進んできたら、同時にこれまでの要らない思考や習慣も手放していきましょう。

たとえば、

  • どうせ私には何もないし
  • あの人には才能や能力があったからできたんだ、私には無理かも
  • お金もないし
  • 子供もいて忙しいから時間がない


といったような思考。

はい、私にもこれらの考えは頭の中でモリモリ盛りだくさん駆け巡っていました。

でも、やりたいんですよね。
自分が望んでいる生き方。

でも自信がない。先も見えない。不安。でも、期待・・・。


自分が本心で願っているような生き方に進んでいこうと、変わろうとしているときにドドドーッと押し寄せてくるこの感情や思考。

どこかの先生
これは、「現状維持バイアス」と言って、大きな変化や未知のものを避けて、現状を維持したくなる心理作用のことよ。程度の差はあっても誰もが持っている本能なの。

たとえば、

  • 本当は転職したいと思っているけど、未だに辞められないでいる
  • 何年もつき合っている彼氏と別れたいけど、ズルズル付き合っている
  • やってみたいことがあるけど、何となく挑戦せずに過ごしている



などのように、変化しようとするより現状を維持したほうがリスクを避けられるし、不安も少ないから、そっち(現状)を選んでしまう心の動き。


なので、自分が本当はやりたい事なのに、できない理由を必死に探している自分にまずは気づいてくださいね。


そして、自分にはできない理由を探す思考を手放して、できる理由を一生懸命考えていきましょう。


これまでとは違う世界に行くのに、これまでの不要な荷物はどんどん捨てていった方が身軽に前に進めますよね。


物も一緒ですよね。


我が家には子供が4人いるので、おもちゃもたくさん集まってきます。

でも、いつまでも古いおもちゃを持ち続けているとおもちゃ箱はいっぱいになってしまって、新しいおもちゃが欲しくても入らず、溢れてしまいます。

もう遊ばなくなったおもちゃは、ありがとうと言ってリサイクルに出すか処分します。

そして、処分したおもちゃのスペースが空いた分だけ、新しい物を入れることができますね。



・・・


とは言いつつ、我が家にもまだ捨てきれていない大きな処分品が幾つもあるのですがww

旦那氏に前から頼んでいるのですが、未だに押し入れの中に眠ったまま・・・。

使わない物を手放すと心もスッキリしますもんね!

我が家も見直します!



私が手放してきたもの↓↓

  • 家事や子育て、しんどくても頑張る→休みたいときは休む!
  • イヤでも無理して仕事を続ける→イヤなら辞める
  • 学校は必ず行く場所→子供の不登校により、必ずしも学校が最善の場所だとは限らない



などなどです。

今、手放そうとしている段階にある考えや習慣もたくさんあります。

自分の成長や、望んでいる生き方を実現していくために役立たない習慣や考え方は一つずつ手放して、身軽に前へ進んでいきましょう。

諦めなければ、必ず前へ進んでいけます!

まとめ

今回は、今の生活に不満があるなら変えていける。諦めなければ前に進めるよって話でした。

  • 本当に望む生き方を選ぶ
  • 諦めない
  • 要らないものは手放す



ぜひ、あなたが本当に望んでいることは何なのか?
何を大切にしていきたいのか?

を見つめて考えるところからスタートしてみてくださいね。


「私にはできない」

ではなく、


私だからできるーー!

にしていきましょう!

応援しています^^

最後まで読んでくださり、ありがとうございました☆

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です