義務感だらけの主婦が、自分を許して心が軽くなったお話。

The following two tabs change content below.
ふみえ
笑顔の種まき人。スマイル コミュニケーションで幸せな家族を築き広めるのがモットー。 4児の母。

こんにちは!ふみえです^^

私、約半年前に勤めていたパートを辞めたんです。

なぜかって?

もともとどこかに雇われて働くことは私の理想の生き方と一致していなくて、いずれ辞めようと最初から考えていたので、辞めました。

本当にやりたい情報発信ビジネス一本に集中していこうと思って。

しかし、最近になって、ふと人生に対する焦燥感や不安な思いが湧いてくることが増えてたんです。

何だろう、このどうしようもない不安な思いは・・・。
どこから湧いてきているんだろう。

自分でもその正体がよく分からないまま、一人その悩みを抱えていました。

今日は、私のこの不安定な状態から心が軽くなり自然と笑顔が増えるようになったお話をしていこうと思います。


今、子育てや家事お仕事などで忙しく、自分が満たされていないと感じているあなたのお役に立てれば幸いです。

それでは、いってみよ~!

自分のことが分からない

私には4人の子どもがおり、末っ子ちゃんが1歳になるころ友人を通じて「ブログを軸とした主婦起業」という働き方に出会いました。

当時はそろそろまた仕事を探したほうがいいかな、と何となく考えていたのですが、この主婦起業という働き方を知って、私はめちゃくちゃ衝撃を受けたんです。


私もやってみたい!!


と。

しかし、ブログをスタートしたのはいいものの、

  • 自分が本当にやりたい事って何?
  • 自分が本当に好きなことって何?
  • 得意なこと、何か優れたスキルがあるわけじゃないし・・・
  • 私は何を発信していけばいいの?




つまり、


自分のことが分からない・・・

とりあえず、育児に関する記事、生き方に関する記事、ブログについての記事を書いたり、目的地が分からないまま右往左往しながら歩んできました。

スマイル コミュニケーション!

そんな中、私は人生のブレインダンプをやり始めたのです。

ふみえ
ブレインダンプとは、 ●ブレイン=「脳」 ●ダンプ=「吐き出す」 という意味で、テーマを決めて自分の思考を紙に書き出すことを言うよ。

幼少期から、これまでの人生をとことん振り返っていく作業。
とことん自分と向き合う作業。

正直言ってめちゃくちゃしんどいです。笑

もう途中で適当に終わらせたくなってしまう(←出た大まか人間!)

これ結構一人でやるの大変なんですよね。

そこで、私は一通りすべて自分でやり終えてあと、私が所属しているコミュニティの先輩に頼んでセッションを受けさせてもらいました。

セッションを進めていく中ではっきりしていったことは、自分の人生のコアとなるコンセプトが、


スマイル コミュニケーション

だということ。


え!?

なんですと?

私の人生のコアコンセプトが「スマイル コミュニケーション」!?


もうただただびっくりです!!!!!


なぜなら、私はこれまで人間関係にめちゃくちゃ苦手意識があったからです。
セルフイメージが低く、完璧主義な人間でした。


  • できる自分じゃなきゃダメだ
  • 人に弱みを見せちゃダメだ



そんな無意識が自分の中に強く染み込んでいたのです。

この私の無意識の思考が、家庭を持ち子育てというとてつもなく大きなことをやっていくのに、めちゃくちゃ自分を苦しめる元凶となってしまっていたのです。

自分の本当の価値を知る

それで、最近ではパートを辞めたことからも何もやることがなくなったように感じて(家事など日常的なことはたくさんあるけど)、ふと焦燥感や不安を感じることが多くなっていました。


この不安の根っこは何だろう・・

それを見ることも怖かった。

そこで私は、再度コミュニティの先輩に相談して大切なことに気づいたのです。

「自分の本当の価値を知る」ということ。

私はずっと走り続けてきました。独身時代から家庭を持ち子供が生まれてからも、ただひたすら目の前のことを一所懸命やってきたんです。

たくさんの違和感を感じながらも走り続けてきたけど、今子供たちもそれぞれ成長して、少しだけ子育てが楽になり、仕事も辞めた。

私は忙しく何かを頑張っている自分に価値があると思っていました。
頑張らないなんてありえない、というような無意識。

●稼いでいるから価値のある存在。
●〇〇ができるから価値がある。
●できないのは価値がない。


自分の価値ってそんな外側の世界で測られるものじゃないよねってことに気づいた。というか自分の中で実感として分かったんです。

勝手に自分でそう思い込んで苦しんでいただけ。

自分が親になって今なら分かります。
子どもをお腹に宿したとき、この子はまだ何もしてないけれどただお腹に来てくれただけで、元気に成長してくれているだけで嬉しかった。

私たちの喜びの存在だった。

何もしてない。
何かができるわけでもない。

ただ存在してくれているだけでとても嬉しかった。

きっと自分の母親も私が母のお腹にいるときそうだっただろうと思ったんです。

赤ちゃんでもそうですよね。
ただ元気に生まれてきてくれて、すくすくと成長してくれる。
毎日ミルクを飲んでうんちをして笑って泣いているだけで、もちろん大変なところもあるけれど、それだけで生きてるだけで親にとっては本当に喜びの存在。

それが私の価値だよなって気づいたんです。

けれど、いつの間にか成長するにつれて、勉強ができるようになってほしい、優しい子であってほしい、スポーツのできる子であってほしい、お友達とは仲良くあってほしいと周りからいろんな期待をかけられて(まぁ自然なことといえば自然な思いなんですけど)、

何かができると褒められて評価されていくから、そのような自分に価値があるんだと間違った認識を持ってしまう。

でも本当はそうじゃないんだって。



何かができてもできなくてもその人間の価値は変わらない。

本当の心の底からの揺るがない自信を持つことが大事だと。



そういうことに気づいた。というか自分の中で腑に落ちました。

なんだか話が逸れてきたように感じるから、戻しますね。

我慢してきたことを手放す


そのような大事なことに気づいてから、私は今まで我慢してきたことを手放そうと思いました。

たとえば、家事。

やりたくない時はやらない。

ある日は朝から夕方まで食器を放っておいて、ダラダラ過ごしました。

ちょっと勇気が要りましたよ、それも。笑
私がやらないと誰がやる?
って。
あとで余計に大変になるんじゃない?
って思って。

でも、もしその時に「あ~!やりたくない!!」が正直な気持ちならやらない!!!

自分の素直な気持ちを優先させる。

そして「やりたいことは何?」

って自分に聞いてみる。そしたら「ダラダラしたい」だったら思いっきりダラダラするんですよ笑

今までの自分だったらちょっと許せない。

でも、やってみたらそのうち自然と、
「よしそろそろ食器片づけようかな♡」
って思いになってたんです。

すごくないですか?

私にとってはちょっとしたメンタルブロック突破の出来事。
いや、ちょっとじゃないな、かなり大きなメンタルブロック突破!



そうやって

自分がやりたくないことを我慢してやらないようにする。
自分がやりたいことを優先するように意識して歩んでいったら、

自然と自分に笑顔が増えてるのに気づいたんです。


そして、心が軽い。

今までに経験したことのないような心地よさ。

逆を言えば、笑えなくてイライラしてるときは自分で自分を縛り付けている状態かもしれない。

●こうしないと!
●こうすべき!

が無意識に自分の中にあって、それができていない自分を責めてしまっている状態。
これはめちゃくちゃ苦しい。

ここから抜け出すためには、自分の中にどういう「〇〇べき」があるのかに気づくことが大事。

そして気づいたらその要らないマイルール=思い込みを手放す。

自分の中のこの要らない思い込みは、どういう時に見つけれるかというと自分が不快な感情を持った時。

その時に、

●自分がなんでイライラしたのか?
●なんで悲しかったのか?

をよく見つめてみてください。
きっとその中にあなたの本音が隠れていますよ。
自分の見たくない部分かもしれません。

そして、そんな自分を許してあげてくださいね。
要らない縛りつけを手放して、自分を許した分だけ心が軽くなって自然と心からの笑顔が増えていきますよ。

私もまだまだですが、一つずつ自分の我慢していることを見つけて手放して、

「やりたいことはやっていいよ」
「やりたくないことはやらなくていいよ」


って自分をもっともっと許し続けていきたいと思っています。

自分を解放してあげよう!

まとめ

今日は義務感の塊で自分を縛り付けていた私が、自分の本当の価値に気づいて我慢を手放して、心が軽くなっっていったお話でした。

でも、これまでの人生で長いこと自分に染みついてきてしまっている無意識だったり、思考だから、焦ることなく一歩ずつ少しずつ要らないものを手放していこうと思っています。

時には1歩も2歩も下がってしまうようなこともあるかもしれないけれど、それも練習!

またそこで何かに気づいいて何かを学んで前に進んでいきたいですよね!

今日も快晴☆

ありがとうーー!!

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です