主婦の仕事は義務感だと超しんどい!主婦生活を充実させるおすすめ4つのポイント!

The following two tabs change content below.
ふみえ
好き、得意、個性や才能・経験をフルに生かして社会に貢献していきたい4児のママ。人生まるごとコンテンツ! 元激しい転勤族のアラフォー主婦☆

 

主婦あき
あ~、しんどい。まだ洗濯物 残ってたし。。。

毎日、家事や子育て仕事などやることが多くて

「しんど~い・・・」

そう感じることはありませんか?

共働きだけど、夫は仕事に専念できて、私は家のことや子どもたちのこともフルでやらなきゃいけない。

もっと夫にも手伝ってほしい。

子どもたち、これ以上部屋を散らかさないでくれ・・・。

もっと心に余裕を持って生活したいよーーーーっ(泣)!!!!

 

そう叫びたくもなっちゃいますよね。

(数年前の私は、心の中で。。いや口にも出してた。絶叫していました・・・ハハハ

 

毎日、何かやることに追われている感じがして しんどいと感じているなら、主婦生活(=自分の生き方)を充実して過ごす為に私が心がけているおすすめ4つのポイントをご紹介します!

あなたの毎日が充実して、あなたがより笑顔で過ごせるきっかけになれたら嬉しいです。

 

それでは、いってみよう~かい!

[ad#co-1]

主婦の仕事、義務感でやるとこうなる

「義務感」とは、「〇〇をしなければならない」という気持ちです。

【義務感】義務としてその事をしなくてはならないという気持。

ーコトバンクよりー

  • ご飯を作らないといけない
  • 洗濯しないといけない
  • お風呂掃除をしないといけない
  • 食器を片づけないといけない
  • 子どもをお風呂に入れないといけない
  • 掃除機をかけないといけない

 

主婦A子
あ~、あれもこれもやらないといけなーーーーーーーっい!!!

 

子育てや家事を「〇〇しなければならない」という義務感でやり続けると、精神的に超しんどくなります。

「〇〇しなければならない」という気持ちの背後には、

  • 「本当はやりたくないけどやる」
  • 「何かにやらされてる」

という気持ちや感覚があるからです。

受け身な姿勢で取り組んでいることになります。

自分の気持ちに反することをやるのは不快ですよね。

また、やらされている感で物事に取り組むのも、とても気分が悪いです。

ましてや、その状態が日常化してしまうと「私は毎日やりたくないことをやり続けている」「何かにやらされ続けている」と不満、イライラが募ってきてしまいます。

そして、この不満やイライラは私のせいじゃない、私以外の何者かが悪いんだ、と周りに責任転嫁してしまうので状況は改善しません。

私は、数年前までけっこうこのような “〇〇ねばならない”ちゃん 状態だったので、毎日不満やイライラがありました。

そして、その不満やイライラを大切な夫や子どもたちにぶつけちゃうんです。

 

ふみえ
思い起こすと本当いっぱいいっぱいでしたね。毎日が・・・

 

つ・ま・り

「〇〇しなければならない」という義務感で家事や子育てをやり続けると、

イライラや不満が溜まる!

私にとっても、私の周りの人たちにも良い影響はないということです。

 

主婦みどり
悲しい。こんなに毎日がんばっているのに・・・。

「ネバーランド」の「ベッキーちゃん」をやめよう

 

主婦みどり
ネバーランド? ベッキーちゃん? いきなり何の話?

いきなり意味の分からない言葉が出てきましたね^^;

これは、私が生き方や考え方を変えるのに一つの転機となった出会い、今野陽悦さんという心理カウンセラーが仰っている事なのですが、

◆〇〇ねばならない = ネバーランド

◆〇〇すべき = ベッキーちゃん

と名付けて、そのような規範が強いと自分のありのままを受け入れることができないので、「ネバーランド」の「ベッキーちゃん」をやめて、ありのままを自分を受け入れる(自己受容)ことの大切さを教えています。

私自身、そのような規範がとても強い人間だったので、その内容にとても衝撃を受けたのを覚えています。

ここで、一つお伝えしたいことは、

  • 〇〇ねばならない
  • 〇〇すべき

この2つの意識は、自分で自分を縛ってしまっている状態なので手放した方が良いということです。

 

  • 掃除をしなければ
  • いつもちゃんとご飯を作らなければ
  • 優しい母親であるべき
  • 家事も子育ても仕事もちゃんとこなさなきゃ

 

私たちには、こういう無意識のうちに染み込んだ信じ込みがたくさんあります。

これらの「〇〇ねばならい」と「〇〇べき」が、無意識レベルで私自身のルールとなってしまっているんですね。

これは、子育てや家事のみに限りません。自分自身の在り方や人間関係など、生きていくうえで色んな信じ込みを持っています。

そして、そのルール通りにできない時、「自分はダメな母親だ」「なんで自分はこれくらいもできないんだろう・・」などと自分を責めてしまいます。

 

主婦きみこ
たしかに、この間も 子どもをきつく怒った後、自己嫌悪になってたなぁ。

 

でも、よーく考えてみると

  • 掃除は主婦の仕事
  • 母親はいつも優しくあらねばならない
  • 食事は毎日作るべき
  • 子育てと家事、仕事はきちんと両立させるべき
  • 子どものお世話は母親がやること

 

このような決まりは実際にはありません。 ただ世間的にそうだから、それが普通だから、周りもみんなそうしているし、そうすべきだと思う。。。

このような思いが多いのではないでしょうか?

こういう自分以外のものが行動や判断の基準になっていることを「他人軸」と言います。他人の意見や評価、世間の常識などが「軸」となっている状態です。

反対に、自分の考えや価値観を基準に物事を判断し、行動することを「自分軸」で生きると言います。

家事だって夫婦で臨機応変に協力し合えることもありますし、子育ても一緒ですね。

また、いつも優しい母親でありたいけれど、私たち主婦も人間です。時にはイラッとすることや、怒りが湧くことだってあります。

「〇〇ねばならい」や「〇〇べき」が多いということは、自分がそれだけ縛られているということなので、窮屈です。また、周りにもそのルールを押し付けかねません。

なので、あなたが持っている「〇〇ねばならい」や「〇〇べき」に対して、本当にそうかな?とまずは疑っててみてほしいと思います。

そして、それが本当は必要のない事、自分自身の信じ込みだったと気づいたら、本当はどうしていきたいかに目を向けてみましょう。

「〇〇ねばならい」や「〇〇べき」のルールを手放していくほど心が軽くなり、自分を好きになっていけますよ。

主婦生活を充実させる為のおすすめ4つのポイント

それでは、主婦生活(=自分の生き方)を充実させるために私自身が心がけているおすすめ4つのポイントをご紹介していきたいと思います。

1)大切にしたいコト(価値観)をクリアにする

まず一つ目は、自分が大切にしたいコト(価値観)をクリアにすることです。

あなたが生きていくうえで「大切にしたい」と思うことはどんなことですか?

 

自由

信頼

情熱

チャレンジ

優しさ

自己表現

豊かさ

素直 健康

美しさ

バランス 安定 貢献 創造性

正義

シンプル 努力 誠実 ユーモア

 

たとえば、上記のような大切にしたい価値観があるかと思います。

ノートとペンを用意して、自分が大切にしたいことは何かをじっくり考えて書き出してみるのもおすすめです。

まずは、上の価値観キーワードの中から大切にしたいと思うことに丸を付けてみましょう。

上に書かれていない事でもあなたが大切にしたいと書き出したコトがあれば、もちろんそれでも大丈夫です。

次に、丸を付けたキーワードもしくはあなたが書き出したコトの中で特に大切にしたいと思うこと5つを選んでください。

この価値観キーワードを選んでいく過程でも、自分の心がどのキーワードにより反応するかが分かると思います。

 

主婦みどり
私は、「素直」「優しさ」「健康」「愛」「家族との時間」を特に大切にしたいな。
主婦やよい
私は、「自由」「チャレンジ」「愛」「美しさ」「自分らしさ」を大切にしたい。

価値観は、自分の成長によって変わっていきます。今のあなたが大切にしたいと思うことをしっかり選んでいきましょう。

[ad#co-2]

2)価値観に優先順位をつける

次に、先ほど出した特に大切にしたい5つの価値観に優先順位を3番目までつけます。

今、一番に大切にしたいと思っている事、二番目に大切にしたいと思っている事、三番目に大切にしたいと思っている事、これの優先順位をつけます。

・・・

つけることはできましたか?

自分が大切にしたいナンバー1,2,3をしっかり決めることで、あなたの潜在意識にそれがインプットされます。

そして、日常生活の中でそのトップ3を意識しながら優先させて歩んでいくと、「私は、今自分が最も大切にしたいことができている」という充実感を感じながら歩んでいくことができます。

でも、人は忘れやすい生き物なので、自分の大切にしたい価値観トップ3を手帳に書き込んで毎朝見るとか、夜寝る前に確認するなどして、より潜在意識の中に浸透するように心がけると良いですよ。

価値観の優先順位を決めることが大切です。

そうでないと、〇〇も大事、□□も大事、△△も大事、☆☆も大事、、、、、

どれも中途半端な状態になってしまいます。

私たち主婦はやろうと思えばやることが山ほどあるので(笑)、優先順位をつけて取り組むことはとても大切です。

そうすることで、自分が大切にしたいコトがちゃんとできている、目の前のことに流される生き方から抜け出していくことができます。

 

3)自分のイライラポイントを見つける

主婦生活(=自分の生き方)を充実させるためのポイント3つ目は、「自分のイライラポイントを見つける」ことです。

これはどういう事かと言うと、どういう状況の時に自分はイライラしやすくなるのか?どういう状態だと不快を感じるのか?を自分自身で理解しておくということです。

たとえば私の場合、部屋がどんどん散らかってきてすごい状態になってくるとイライラスイッチが発動しやすくなります。

あと、似たようなことですが家事が溜まってくると夜の時間がどんどんずれ込んでくるので、この状況も好ましくないです。

このような場合、私は上で挙げた優先順位のことをやる時間を確保するために、洗濯物や食器の片づけなどの家事はできるだけ早めに済ませるようにしています。

そうすることで自分が不快になりやすい状況を作らないようにして、大切にしたいコトができる時間を持てるようにします。

また、部屋が散らかり過ぎること(まだ幼い子供たちもいるし、多少の散らかりは仕方がないと思っている^^;)がイライラポイントなので、

すごく些細なことなのですが、たとえば廊下に落ちているゴミを見つけた時、「あ~、もういいや後で」と見て見ぬふりをするか(え? 私だけ^^;?)

「拾っとこ」と拾った後の気持ち良さに目を向けて拾うかでも、心の状態は変わってきます。

あなたがよくイライラしてしまうのはどういう状態の時ですか?

どういう状態はイヤだと感じますか?

これを見つけてクリアにしておくと、それじゃぁこういう状態にならないように、またはこのような状態になった時に、どのようなことができるかを普段から考えて対策を練っておくことができます。

 

4)自分のハッピーポイントを見つける

最後4つ目のポイントは、「自分のハッピーポイントを見つける」ことです。

これは自分のイライラポイントと逆です。自分がどういう状態だと嬉しいか?どういう状態の時に喜びを感じるか?を見つけて自分で理解しておくことです。

あなたはどのような時に嬉しさや喜びを感じますか?

たとえば、ベランダで家庭菜園の時間を持っている時がとても楽しいと感じるのなら、その時間を持つように心がけましょう。

または、一人カフェで読書をすると充実感を感じるのであれば、そういう時間を持てるように心がけるといいですね。

どういうことをすると自分のモチベーションが上がったり、エネルギーレベルが上がるのか?

これを見つけて分かっていると、少し落ち込んだり何かイヤなことがあった時にも「私は〇〇をすればエネルギーが湧いてくる」と知っているので、そのことをやるといいです。

もちろん、落ち込んだ時は自分と向き合い何か大切な気づきを得てステップアップしていける時なので、自分と向き合うことは大切です。

ちなみに、私のハッピーポイントの一つは為になる動画を見る、聴くことです。

家事をしながらいつも聴いています^^ 最近見つけたモチベーション紳士さんのyoutubeがおもしろいので、興味があればぜひ見てみてください♪

 

私らしくゆとりのある生活を送る為に大切なコト

子育て主婦として生活をしながら、少しでも心にゆとりのある生活、私らしい生き方をしていく為に大切なことは、

自分をよく知ること

です。

ここまでご紹介してきた4つのポイントも、すべて自分自身のことです。

  • 私が何を大切に生きていきたいのか?
  • その優先順位は何か?
  • 私がやりたくない事や不快を感じるのはどういう事か?
  • 私が嬉しい事、喜びや充実感を感じるのはどういう時か?

 

など。

けっこう自分で自分のことってよく分かっていません。分かっているようで、実は自分の信じ込みだったということも多いです。

特に、私たち日本人は周りと共調し「和」を大切にする文化なので、周りと違うことをすると変に見られたり、みんなと同じことをするのが良くて、そこから抜け出ることに勇気が要るといった不自由さもあります。

そうやって周りに合わせることを大切にしすぎていると、自分が本当はやりたいことや好きなコト、自分の本心が分からなくなってしまいます。

全体が共調し一つとなる美しさや、そういう事が必要で大切な時もありますが、必ずしもいつもそうであってはならないと思います。

もし、あなたが毎日目の前のことに追われていて心が疲れていると感じているなら、ぜひゆっくり自分自身と向き合う時間を持ってほしいです。

充実した生き方、もっと心にゆとりを持って私らしい生き方をしていく為には、自分自身を知らなければできません。

自分を知ることがそのスタートです。

ぜひ、今日からあなたの心の声に耳を傾けてみてくださいね。

そして、感じたことや考えたことをどんんどんノートなどに書き出していってください。そうすることで、気づきがあったり、頭や心を整理して前に進んでいくことができますよ。

 

まとめ

今回は、毎日の主婦の仕事は義務感でやると超しんどい! ということ、

そして、ご紹介した主婦生活を充実させるためのおすすめ4つのポイントは、

  1. 大切にしたいコト(価値観)をクリアにする
  2. 価値観に優先順位をつける
  3. 自分のイライラポイントを見つける
  4. 自分のハッピーポイントを見つける

でした!

毎日の生活を、自分がよりハッピーな気持ちで過ごせるように「ねばならない」や「〇〇べき」を少しでも減らして、「私がやりたいからやる!」という主体的な気持ちで過ごしていきたいですね!

この記事が少しでも、あなたがあなたらしく過ごしていく為の役に立てたら幸いです。

最後に、参考になりそうな本を3冊ご紹介して終わりにします。どれも私自身読んでとても良い影響を受けた本なので、おすすめです。

最後まで読んで下さり、ありがとうございました^^!

 

 

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です