マインドフルネス瞑想の効果とは?半年間続けてきた私が、子育てママにおすすめしたい5つの理由はこれ!

朝、起きると「にゃ~」を連発し、なぜかいつもネコに変身している2歳の娘。

昨日はなぜか「けろっ」と、カエルに変身していた姿に大笑いしたFUMIEです^^

子供ってネコ、好きですよね~。

スポンサードリンク



子育てしていると、ママの心と体はいそがしくフル回転しています。

子供は好奇心旺盛なので、ママがやってほしくないな~、と思うようなことにも果敢に挑戦!

家は散らかり、子供は喜び、ママの仕事は増える・・・。

 

「ふ~~~~っ。」

 

時には、

 

「おーーーーーーーーーーーーい!!」(怒)

 

そんなママの心と体を休める時間が必要です。

 

今回は、私が6ヶ月間続けてきて効果を実感している「マインドフルネス瞑想」を、毎日子育てをがんばっているあなたにおすすめしたい5つの理由をまとめていきたいと思います!

 

それでは、レッツラゴ~!

 

私がマインドフルネス瞑想に出会ったきっかけ

あなたは、「瞑想」と聞くとどのようなイメージがありますか?

あやしそう。

難しそう。

私には関係ない。

などと思っているかもしれません。

私も、「瞑想」という言葉自体は、ネットや街中の広告など無意識のうちに見る機会はあったと思いますが、それほど関心もなかったので、やってみようとは思っていませんでした。

しかし、このブログを始めて、子育て中のイライラの感情をどうしたらいいんだろう、と書き悩んでいた時にこの「マインドフルネス瞑想」に出会い、今では毎朝実践し、私の朝の日課の一つとなっています。

 

なぜ、毎日実践するようにまでなったのか?

 

それは私が「マインドフルネス瞑想」の効果を実感しているからです。

 

マインドフルネス瞑想とは?

そもそもマインドフルネスとは、

「今」という瞬間に意識を向けて、「あるがまま」を観察する。 = 「気づき」のトレーニング

です。

つまり、無意識のうちに自分が考えていることや、感じていることに気づく練習です。

 

無意識のうちに考えていること。たとえば、

「あ~、眠い。」

「熱い」

「いやだな~」

「うれしい~」

「なんでそういうこと言うの?理解できない。怒」

 

などいろいろです。

 

これら、無意識に感じて考えていることに「気づく」、ということがめっちゃ大切なんです!

 

私たちは普段生活しながら、目の前で起きていることに対して自動的に反応して、頭の中で瞬時に「イヤだな」とか、「うゎ、やりたくない!」「やったー」などと感じています。一瞬の間にです!

だから、私たちは知らないうちにいろんな感情に振り回されてイライラしたり、落ち込んだりしてしまいます。

でも、そう感じることは仕方のないことなのでよしとして(←ここ大事!)、そのイライラや不快な感情などを感じていることに、自分で気づくことが大切なんですね。

 

「あ、私 今いやな気分だと感じている」

 

と気づくだけで、その「いや」という感情と「私」の間に距離ができて、客観的に自分を見つめることができます。

そして、その感情に振り回されにくくなります。

 

 

この「気づき」のトレーニングを瞑想の中でやっていきます。

静か~にです。

 

私たち、子育てママは普段めっちゃ忙しいですよね。頭も心も 笑。

だから、一人静かな時間をもつことは、ぜーーーーーーーーーーーーったいに必要です!!

何度でも声を大にして言いたい!

 

「子育てママに一人時間はぜったい必要ーーーーーー!!!」

 

「ぜーーーーーーーったい必要!!!」

 

ハァハァ・・・。(力が入りすぎた(。-∀-))

 

私は子育てママにこそ、このマインドフルネス瞑想をおすすめしたいです。(その理由は↓に書いていきますので読みすすめてくださいね)

 

このマインドフルネス瞑想を通じて、自分が自動的に反応する心の感じ方の癖や、思考の癖に気づいていくことができます。

 

そして、このマインドフルネス瞑想は一般人にも分かりやすいように、宗教性を取り除いてメンタルトレーニングの要素だけを取り入れているので、誰でも簡単にはじめることができます。

そして、ビジネスシーンでも応用されていて、グーグルがEQ(感情の調整能力)を向上させるために研修プログラムとして取り入れていたり、

アップルやインテル、マイクロソフト社なども社員研修のプログラムとして取り入れています。

それだけ効果があるということなんですね!

でも、まだまだ「マインドフルネス瞑想」を知らない人も多いのではないかと思います。

 

マインドフルネス瞑想のやり方

それでは、マインドフルネス瞑想のやり方です。

簡単ですよ^^

マインドフルネス瞑想法

楽な姿勢で座り、軽く目を閉じます。

1.呼吸や五感に注意を向ける。

2.雑念がわく。

3.注意がずれたことに気づく。

4.呼吸や五感に注意を戻す。

 

ひたすらこれを繰り返します。

最初は3分からでも大丈夫です。1分でもOKです。

 

呼吸を観察すると自分の心の状態が分かります。

イライラして怒っているときは、呼吸が短く荒くなりますよね。

逆にリラックスして落ち着いているときには、呼吸も深くゆったりとした長い呼吸になります。

呼吸に気づく力を養うことで、自分の感情にリアルタイムで気づきやすくなります。

スポンサードリンク



そして、マインドフルネス瞑想で大切なことは、今起こっていることに「気づく」です。

「無」になることではありません。

 

そして、雑念がわいたり集中できていない自分に気付いても

「ダメだ」

ジャッジ=判断しない事が大切です。

 

怒っている自分や、悲しんでいる自分もジャッジしないようにすることです。

 

これがとても大切だな~、と私は思うんです。

 

きっと私たちは、これまで生きてきた中で自分が勝手に作り上げてきた枠で自分を判断して、

「こう考える自分はダメだ」

「こう感じる自分はダメだ」

「○○ができないのはいけない」

「○○するのが当たり前」

・・・・

という風に無意識に考えて、自分で自分をジャッジしてしまっていると思うんです。

思考の癖。

 

私も振り返ってみて、自分に対してめっちゃ厳しい裁判官のようにジャッジしまくっていたように思います。

今でもまだ気づいていないところで、きっと自分をジャッジしています。

 

でも、マインドフルネス瞑想を通じてこういった自分の無意識の考えや感情に気づくこと。

 

そして、そう感じる自分は悪いんだと責めずに、

 

「いやなんだね、気づいたよ。それでいいんだよ」

 

と、自分の感じたこと、考えたことを認めて受け入れていく。

 

許していく。

 

この作業を積み重ねていくことで、自分の中のいろんな感情に振り回されない、ありのままの自分を受け入れられるようになると思うんです。

 

ありのままの自分にな~る~の~♪

 

です (^-^)

 

子育てしながら、私たちは独身時代にはあらわれなかった自分の別の姿が、良くも悪くも出てきますよね。

 

特に、鬼のような姿の私が・・・笑

 

このような感情にも気づいて、ジャッジせずに受け入れていくんです。

 

そうすることで自分の感情が少しづつ落ち着いていきます。

 

普段の生活の中で

「私は今、何を感じているか?」

と自分に聞いてみるんですね。

「今」に意識を向ける練習です。

 

私もまだまだ実践中です。

 

私のマインドフルネス瞑想法

1.感情を観る瞑想

2.感謝の瞑想

3.姿勢と呼吸を調える瞑想

4.マインドフルネス瞑想

5.慈悲の瞑想

 

毎朝、この順番で行っています。

これは以前買った本、『マインドフルネス 怒りが消える瞑想法』に付いていた瞑想音源で、それを流しながらやっています。

すごく落ち着いてできますよ。

特に、まだ誰も起きていない早朝にやると心も体もリラックスして、穏やかにスッキリと一日を出発できます。

私も、日によって集中して瞑想できる日もあれば、雑念が多い日もあります。

また、子どもたちが早く起きてくるとそこで終了~。

となってしまう日もありますが。笑

そこで、

「私の大事な時間をじゃまされた~。いやだな~」

という思いにすごくなるのですが、それもまた受け入れていかなくちゃですね(^_-)

 

とりあえず、それもそれでOKとして、毎日つづけることで日々の慌ただしい生活から、一人自分と向き合う時間をもつことが私にはなくてはならない時間となっています。

 

マインドフルネス瞑想の効果

1.思考によるストレスが軽減される。

私たちは、普段無意識のうちに頭の中でいろんなことを考えています。

「人間は一日に6万回思考する」

と言われているそうです。しかもそのうちの8割がネガティブ思考だとか。

それならどれだけ、私たちが頭の中で考えていることによって、脳が疲れているかが分かりますよね。

子育て中でもそうです。

頭の中はフル回転です。笑

それを、このマインドフルネス瞑想をすることで、

頭の中の思考に気づく→手放す、

気づく→手放す

で、ストレスが減っていきます。

実際、私もこの効果を実感しています。

この瞑想によって、頭の中を空っぽにして何も考えない時間をもつんです。

そういう時間が必要だと思います。

 

2.イライラや不安が減り、心が安定する

瞑想を習慣化すると、脳の構造が変わるそうです。

恐怖や不安を感じる「偏桃体」という部分が小さくなり、

学習や記憶に関わる「海馬」の灰白質が増えるそうです。

 

瞑想を通じて、自分の呼吸や感情に気づく力を養っていくので、イライラや不安などの感情にも早く気づいて冷静に判断し対応できるようになるんですね。

 

私も、子育てしながら、

「なんで、さっさとやってくれないの~」

「散らかしたなら片付けてくれよ~」

など日々、イライラすることはあるので実践中です。

気づかない時は、イライラが大きくなっていってしまって爆発してしまう時もあります。

 

まだまだトレーニング中です。

でも、瞑想を始める前よりは全然いいですよ!

 

3.あるがままの自分を愛せるようになる

これ、すごく大切なことですよね。

マインドフルネス瞑想をすることで、良い、悪い、快、不快と分けることなく、自分が感じていることをありのまま受け入れていきます。自分の感情を否定しません。

なので、それによってダメな自分も、弱い自分も含めてありのままの自分を受け入れられる心の器が育っていきます。

 

私も実践中です。

 

子育てしていると、鬼の姿の自分も出てくることがあるので、

「なんでこうなんだろう・・・」

「上手くいかないんだろう・・・」

と、自分を責める思いがわいてくることもあります。

そうやって自分で自分を責めたり、ジャッジすると苦しくなります。

 

でも、マインドフルネス瞑想では負の感情もすべて受け入れて、手放していきます。

 

「悔しいんだね」

「大切な時間が奪われて悲しいんだね」

 

などという風に、自分の感じた感情に気づいて認めて、受け入れていきます。

 

もっと、自分で自分を愛せる人間になりたいと私も思います。

 

4.自分らしい人生を実現できる

瞑想することで集中力が養われていきます。

そして、自分の考え方の癖や感じ方の癖にも気づくことができるようになります。

それによって、これまで縛られていた固定観念から解放されて、自分が心から願っていることに気づきやすくなり、より自分らしい人生を歩めるようになります。

 

 

私も実践中ですが、自分が今感じていることに意識を向けたり、瞑想で脳を休める時間をもつことで、以前より考えがスッキリしてきたと感じています。

 

もっと、日常生活にこのマインドフルネスを応用していくとさらに気づきが広がり、ありのままの自分を愛し、他人を受け入れる器も大きくなっていくのだと感じています。

 

マインドフルネス瞑想の効果は他にもたくさん言われています。

 

子育てママに私がおすすめしたい5つの理由!

●子育てで忙しい心と頭を休めることで、心が穏やかになれる。

●自分と向き合うことができる。

●日常のいろんな感情に振り回されにくくなる。

●ありのままの自分を受け入れ、認めてゆけるようになる。

●これまで縛られていた固定観念から解放されて、自分らしく生きていけるようになる。

 

です。

マインドフルネス瞑想の効果はたくさんあります。

私は、『マインドフルネス 怒りが消える瞑想法』(ー吉田昌生 著)という本を通してはじめて、マインドフルネス瞑想を知りました。

実際、この本を読むことで、心の奥に埋もれていた感情が噴き出してきて、私もマインドフルネス瞑想をやってみたい!と思うよになりました。

この本では、「怒り」をテーマに扱っていますが、子育て中は何かとイライラの感情を感じやすいと思うので、子育てママにはとてもおすすめです。

もしもあなたが日々、イライラを抱え続けているとしたらーーそれは、「自分らしく生きていないよ」というサインでもあります。もしかしたら、本当はやりたくないことを我慢してやっているのかもしれません。

 

怒りはいわば、心の守り。

怒ることで、自分の弱さや葛藤に直面せずにすみ、強くなったように勘違いするのです。そうやって、自分の直面したくない「弱さ」や「傷つき」から無意識に心を守っているのです。

引用:『マインドフルネス 怒りが消える瞑想法』より。

上の文章もそうですが、子育てをしていく上でも、とても助けになった本です。

そして、著者である吉田昌生さんの飾らなさ、正直さ、オープンなところがとても親しみを感じ、ファンになりました。

 

他にも『脳パフォーマンスがあがる マインドフルネス瞑想法』という本もとても良書です。

こちらの本も大好きです。

初心者にも、マインドフルネス瞑想のやり方や効果が分かりやすく書かれていて、最後の章には自分の価値観を明確にするためのワークもあります。

もし、あなたが子育てや家事に追われていて最近、自分を見失っているな、と感じていたらぜひ読んでみていただきたい1冊です。

私も真剣にワークやりました!

マインドフルネス 怒りが消える瞑想法

新品価格
¥1,598から
(2017/9/19 16:26時点)

 

脳パフォーマンスがあがるマインドフルネス瞑想法 [ 吉田昌生 ]

価格:1,404円
(2017/9/19 16:32時点)
感想(0件)

まとめ

私が子育てママに、マインドフルネス瞑想をおすすめしたい5つの理由。

  • 子育てで忙しい心と頭を休めることで、心が穏やかになれる。
  • 自分と向き合うことができる。
  • 日常のいろんな感情に振り回されにくくなる。
  • ありのままの自分を受け入れ、認めてゆけるようになる。
  • これまで縛られていた固定観念から解放されて、自分らしく生きていけるようになる。

 

子育てママは自分を犠牲にして、子供のため、家族のための時間が増えますが、ぜひ一人時間を作って自分を大切にする時間をもってほしいと思います。

その一つとして、私のおすすめ「マインドフルネス瞑想」をご紹介させていただきました。

あなたの参考になればとても嬉しいです^^

 

ブログランキングに参加しています↓。ぽちっと応援よろしくお願いします☆

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です