子育ての大変さより、”子育ては楽しい!”を多く感じれるママになろう。

日曜日の朝、今日も上3人の子供たちを引き連れてウォーキングを楽しんできたFUMIEです^^

今の時期、まだ猛暑にはなりきっていないので、朝、早めの時間(と言っても7:30出発^_^;)のウォーキングは気持ちがいいですね。

スポンサードリンク



ところでみなさんは、子育てをしながら

「あ~、毎日大変だな~」

と感じるのと、

「子育て、ほんと楽しいー!」

と感じること、どちらが多いですか?

私は現在4人の子供を育てておりますが、これまでは7:3くらいの割合で、「大変だよ~」と感じることの方が多かった母です。

でも、子供を授かったこと自体が奇跡に近いことで、それを大変だ~、大変だ~と感じながらやるのは正直しんどいし、実はもったいないこと!

できるならば、

「子育て、超 楽しいーーーーーぜぃっ!!!」

って心から言えるママになりたいですよね!(なりたいですよね?私だけ?)

今回は、子育ての大変さと楽しさについて考え、ママが今より少しでも多く、「子育て楽しいな~」と感じてもらえるような見つめ方や考え方をまとめてみます。

子育てを大変だと感じるのはなぜ?

happy-2220481__340

子育てしながら大変だな~と感じるのは、自分の思うように事が進まない、小さな欲求不満が積み重なるからだと思います(もちろん大きな不満も時に感じます)。

子供の年齢によっても違いますよね。

お風呂に入りたくても、服をなかなか脱いでくれない→時間がどんどん過ぎていく。

または、お風呂上りに服を着たがらず喜んで走り回る。そしておしっこ・・・(うちの4番目ちゃんたまにあります)→そして時間はどんどん過ぎていく。

一人で歩けば5分で着くお店へ行くのに、30分かかる。

階段を上る時、重い荷物を持っているのにさらに「抱っこ」とせがまれ、むきむきマッチョママへの道まっしぐら。

ささいな事で勃発する兄弟げんか。

・・・

・・・

などなど。

いろんな状況の中で、垣間見える子供のかわいらしさもありますが、「いい加減にしてくれーー!!」と叫びたくなってしまう時もあります( ̄∀ ̄)

子育てって、親ががんばってもどうにもならないことがありますよね。親の思うようには進まないことが多いです。でも、それが子育てだと思います。

子供も同じ一人の人間で、自分の感情や意思があるから、すべて親の思う通りには動いてはくれません。

まったく親の思う通りに動いてくれる子供がいるならば、むしろその方が、この子何か我慢してやっているんじゃないかな?自分の気持ちを抑えて無理しているんじゃないかな、と逆に心配になってしまうと思います。

だから、子育ては親の思う通りにはいかないことがある。むしろその方が多い。そしてそれが普通なんだと思います。

でも、実際思い通りにいかないことばかりだと、ママがストレスを感じてしまいます。だから、子供とどう向き合っていくかが大事なんですね。

どういう心持ちで子供を見つめるか、そして自分自身を見つめるか。

すごく大事ですよね。

最近よくそう感じます。

人それぞれ、「大変だな~」と感じるところは違うと思いますが、ママの周りに子育ての協力者がいなくて、一人で抱え込んでいる時も、大変だと思います。

旦那さんが家にいる間、少しでも子供の相手をしてくれる、世話をしてくれるなど協力してくれると、一緒に子育てに取り組んでもらえているなと感じ、それだけで心が軽くなります。

子育ては、ママが一生懸命子供のお世話をがんばったからといって、すぐに何か目に見えるような形で成果が表れるものではありません。

ある程度の期間を経て、子供が歩けるようになった、とか、一人でボタンをかけれるようになった、とかいう成長が見えてくるものです。

私自身、これまで何度も転勤を繰り返してきたので、もちろん近くに祖父母はおらず、全く知らない土地で子育てをしていくのに、新しい土地にわくわくする気持ちと、自分がしっかりしなくちゃ、と無意識のうちにどこかで力が入り、一人で辛くなった時もありました。

札幌への人事が決まった時は、沖縄の実家に帰省している時でした。そして、札幌へ引っ越して10日後には主人は2か月間の出張で家を留守にしました。真冬の北海道、右も左も分からない土地で、まだ言葉を話すことのできない生後4ヶ月の長女と二人。

毎日長女に話しかけながら、できるだけ外にお買い物に出かけたりして、なんとかその2か月間を乗り切りました。今、思い出すだけでも涙が出てきそうになります。寂しかったですね。

子育てには必ず、協力者や支えが必要だと思います。一人で抱え込んでしまうと辛いです。

大変な時は、周りに助けを求めましょう。遠慮せずに。

ママが笑顔で元気なのが、子供にとっても家族の中で一番大切です^ ^

子育てを楽しいと感じるのはどういう時?

ずばり!

子供と一緒に何かをやる時!

ではないでしょうか?

一緒に遊ぶ。

一緒にお散歩に行く。

一緒に料理を作る。

など。この時大事なのが、ママの心に余裕があること!

スポンサードリンク



「この後、ご飯作らないと~」

「もっと早く歩いて~、早く帰らないとどんどん時間が過ぎちゃうよ~」

などと、ママが急いでいたり、心に余裕がない状態で子供と遊んだり、お散歩へ行ったりしてもその時間を十分に楽しむことはできません。逆にイライラしてしまいます。

子供と一緒に、子供目線で遊ぶ!

この時間は子供と遊ぶ!と決めたら他の家事などの事は忘れて一緒に楽しみましょう。そうすることでママも一緒に笑って子供のように楽しくなれます。

子供は私たちを童心に返してくれます。

1歳の娘が、おむつ一枚でハイハイをしてこちらを向いてニコっとしたら、こっちもハイハイして娘を追いかけます。もうそれだけで、親が自分と同じようにハイハイして遊んでくれたことが嬉しくて、喜んで逃げ回ります。

一緒にトランプでババ抜きをしたり、一緒にお絵描きをしたり。何でもいいですよね。子供が今やりたいと思うことを、他の家事ややらなきゃいけない事はいったんそばに置いといて、子供と遊ぶことに集中する。

それが大事かと思います。

私は、最近、記事の初めにも書きましたが、土日の早朝ウォーキングを子供と一緒にしながら、子供との時間を楽しんでいます。子供と話しながら歩くことで、いろんな発見があります。私が見ているものと子供が見ている、気付くところが違うのも面白いです。

私がふだん家で使っている、カレンダーに次のような言葉があります。

「父母は子供達の 友達の中の友達 先生の中の先生である」

IMG_1522

親は、子供にとって誰よりも一番の友達であり、一番の先生である、ということですね。

時には親友のように一緒に笑いころげ遊ぶ。

そして、誰よりもいつも子供たちを信頼し、導いてあげる存在。

まだまだそのような存在には遠いですが、私も子供たちにとってそう感じてもらえるような親になりたいです。

また、他に楽しいと感じる時は、

夫婦で一緒に子供と交流する時!

です。

うちの場合なかなか少ないですが。今後もっとそういう機会を増やしていきたいと思っています。

が、しかし!

普段、子供と交わる機会が少ない旦那が子供と話してくれたり、一緒にお絵描きをしたり楽しんでいる。それだけで、私はすごく嬉しく、心が軽くなります(あまりないことなので余計に嬉しい!)。

家族みんなで時間を共有している。そういう時間が大切であり、好きです。

子供も親が一緒に遊んでくれることがどれだけ嬉しいでしょうか。子供たちはフィーバーしちゃいます(o^^o)

「大変」<「楽しい」になるには?子育てを楽しむコツ

●心に余裕をもって、子供と一緒にあそぶ!
●子育ての協力者を得よう!
●夫婦で一緒に子供との時間を共有しよう!

私も、3ヶ月ほど前に地元へ引っ越してきたので、今はおじいちゃんおばあちゃんが近くにいてくれるありがたさを感じています。身近に協力してくれる人がいることは本当に助かりますね。

今までは身近に親族はいなかったので、地域の子育てサポートを利用したり、無理のないように動こうと考えて動いたり、主人にできる限り協力してもらったりしてやってきました。

もっとママたちが精神的にも、経済的にも子育てしやすい環境になれたらいいなと思います。

また、夫婦で一緒に子供との時間を共有するのに、旦那さんの仕事が忙しくてできない、や旦那が非協力的で一緒に遊ぶなんて考えられない、などといった状況もあるかもしれません。

そういう時はあせらず、ママから

「今日子供が○○なことがあったんだよ」

や、

「子供がお父さんのこと、大好き~って言ってたんだよ」

など、今日の子供の様子などを少しずつ話して子供に関心をもってもらい、「今度の休みにみんなで公園に出かけたいね」などと少しずつ段階をふんで、家族みんなで過ごせる時間が持てるようになるといいですね。

子供が「ママ、パパ大好き~」

と、抱きついてくるのも10年後にはないかもしれません!今しかできない交流の仕方ってありますよね。

今しか見れない幼い子供のきらきらした笑顔とか☆

この目に焼き付けておきたいですね。

まとめ

children-1879907__340

いかがでしたか?

ほんとう奇跡のような確率で授かった我が子。その子と過ごす時間を

「大変だ~、辛いな~、いやだな~」

という思いで過ごすのか、それとも

「本当に幸せだなー。この子が生まれてきてくれて本当に嬉しいな、一緒にいると楽しいな~」

と感じながら過ごすのか。

それは、本当に私たちの心の持ち方次第、考え方、見つめ方次第だと思います。

もちろん、時には大変だと感じることもあるでしょう。実際私もよくありますが。

でも、その思いでいっぱいになってしまわないように、ママが心から子育てを楽しいと感じることの方が増えるように心から願っています。

子育てが楽しくなると、きっとママの人生そのものも楽しくなりますよ。

あせらず、一緒に子育てを楽しんでいきましょう^ ^

最後まで読んで下さりありがとうございました。

こちらの記事もご覧ください⇒『「子育ては大変だー!!」、を分かってくれない旦那と一つとなっていく方法

にほんブログ村 子育てブログへ

にほんブログ村

スポンサードリンク